【クルマの保険】それ気にする必要ありますか?

自動車

【クルマの保険】それ気にする必要ありますか?

 

大切に乗ったクルマが事故をした時にショックを受けて感情的になりがちですが、自動車営業をしてる時にお客さんには言えなかったことがあるのでブログで言いたいと思います。

こんな人におすすめの記事です!

  • クルマの営業をしてる時の話を聞きたい
  • 面倒なお客さんを知りたい

 

私は自動車ディーラーの営業を10年間やっていた経験がありますがその時の経験談や失敗談をブログの記事にしていきたいと思います。

今回は自動車保険の経験談でお客さんに間違えてる!意味ない!と言いたかったことを記事にしています。

自動車保険に詳しい【自称】

 

保険の事に詳しいと思っている人に限ってまったくとんちんかんなことや正論っぽいことを言ったりしますが、その知識は何年前のものですか?と問いかけたくなるくらい古い知識を持ち出す人もいます。

間違えていても営業は肯定も否定もせずに『うんうん』と聞いてるだけだと思います。

心の中では間違えてると思っていても面と向かって否定することはしません・・・

事故直後だと感情的になるので言いたくなる気持ちはわかりますが、感情的になってるところにさらに怒らせる意味はないので相づちをしていました。

あなたの知識よりも勉強して販売してる営業の方が詳しいのが当たり前なのに何と勝負をしているかはわかりませんが知識をアピールしてきます。

おれは知ってるぞー!と言わんばかりの人は見透かされてる可能性がありますよ!

保険金で支払うのに見積りが高い

 

保険金で支払うのに見積りが高いと怒りだす人

現金で支払う場合であれば少しでも安い方が良いと思いますが保険金で支払う場合は高くても安くても次の更新の時に上がる保険料は一緒です!

クルマの修理代を見て高い!と思うのであれば中古部品を使用して安く修理をしてくれるところを探して直しても良いと思います。

素人がそんな業者を知るはずもないし保険の事故で中古部品を使用しましたなんてよほどの旧車ではない限り聞いたことがありません。

保険会社が納得したうえで修理をしているのであなたの高いか安いかの基準は聞いてません・・・

クルマを修理せずに新しいクルマを買って怒る

 

買ったばかりだとショックを受けますが、買い替えようかと検討していた時に事故にあった場合は内心ラッキーと思います。(営業だけかもしれませんが・・・)

もちろん大切にしていたクルマなのでショックもありますが、走行距離をたくさん乗っている場合は下取りよりも保険金の方が高くなるのでそのタイミングで乗り換える人もいます。

修理せず保険金をもらって新しいクルマにするとなぜか怒る人がいます。
修理代としてお金をもらっているから修理しないといけない・・・
修理しないのはありえない!
こんなことを言ってくる人もいました。

何となく気持ちはわかりますが、全然直さなくてOKです!
修理代をいただきそのお金で次のクルマを買うのは何の問題もありません。

過失割合を極端にきにする

 

物損事故で車両保険に入っているのに過失割合をやたらと気にする人がいます。

例えば9:1か10:0で気にするのはわかりますが、6:4か7:3で過失があるのは認めないとかたくなに怒る人もいますが、その怒りは無意味です。

仮に過失が少なくなって保険を使わずに現金で支払うのであれば気にする必要もあると思いますが車両保険に加入していればなんの問題もありません。

過去の事故と照合して過失割合を決めるのでベースはある程度決まっています。

必要以上に過失割合にこだわると保険会社は裁判でもご自由にどうぞ!と言わんばかりに示談交渉もせずにほったらかしの案件になってしまいます。

 

無駄な労力をかけるのはやめましょう。

まとめ

 

自動車ディーラーで働いてる時に体験した実体験です。

 

お客さんの愚痴を聞いてる時は私はあなたのカウンセラーではありません。と言いたくなるくらい次から次へと言葉が出てきます。

 

間違えてると思っても営業は否定はしないし話を遮ることはないので気持ちよくなるのかもしれませんが、そこ気にする必要あるのか?と疑問に思う事は多々ありました。

 

事故は人生でも数少ないことなので普段経験しないことが起こると感情的になるのはわかりますが、あなたの基準が間違えてることもあるのでもし思い当たることがあればGoogle検索で調べて下さい。

タイトルとURLをコピーしました