オール電化の電気代は簡単に節約できる!

Lifestyle

オール電化の電気代は簡単に節約できる!

1ヶ月4千円も電気代が節約に?

毎月の電気代を抑えたいけど、こまめに消すような面倒なやり方はしたくない。

そう考える人も多いと思います。

  • 電気代をストレス無く節約したい
  • オール電化の家に住んでる

この記事を読むと無理なく電気代の節約をする事ができます。

 

私はオール電化の家に住んでますが冬の電気代が高く何とか固定費を下げたいと考えていましたが、こまめに電気を消すのはストレスになるので他の方法はないかいろいろ試しました。

その中で1ヶ月4000円以上の節約に成功したのでやり方を公開したいと思います。

電気代を節約した方法

結論から言うと電気代を節約した方法は家で主に過ごす部屋を変えただけです。

1年前はリビングで過ごしていました。それをリビングより狭い部屋で過ごすようにしました。

広い部屋を暖める暖房代は高く不経済だと思い過ごす部屋を変えました。

ゴロゴロしてテレビを見たりネットを見たりする時に今まではリビングで過ごしていましたがそれを小さい部屋で過ごすようにしたところ電気代が顕著に安くなります。

1年前と比べると使い方は変えてないのに電気代が節約できているのがわかると思います。

ただ過ごす部屋を変えただけなので、こまめに電気を消したりして節約するわけではないのでストレスもかかりません。

夏の電気代はどのくらいなの?

あまり節約を考えていない人でも夏と冬の電気代の差は何とかできないかなと思うはずです。

同じ使い方をしていても電気代の差は1万円以上あります。

夏の電気代は充分安くストレスなく節約するのは難しいですが、

冬の電気代なら節約の余地はあると思います。

どうして冬の電気代は夏に比べて高いの?

冬は夏と比べて日照時間が短く部屋の温度とエアコンの設定温度が夏に比べて開きが大きいので設定温度になるまでの時間が長いのが原因で夏に比べて電気代が高くなる傾向にあります。

また夏に比べると床暖房、こたつ、お風呂のおいたきなど暖める物が多くより電気を消費します。

使う暖房器具の多さも電気代が高くなる理由の一つです。

電気代の節約まとめ

冬は夏に比べて電気代が高くなります。

電気代が高い冬だからこそ節約が出来るチャンスがあります。

広い部屋で過ごすよりも狭い部屋で過ごした方が暖房効率も良く無駄も省けるのでおススメです。

毎日こまめに電気を消したりするのは逆にストレスになり非効率なので絶対にやめましょう。

ただ過ごす部屋を変えるだけで効果はでます

一度試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました