アフィリエイターも他人事じゃない・・・【コロナウイルス】

副業

アフィリエイターも他人事じゃない・・・

 

収益が入らない・・・

 

毎日テレビでは感染者数のニュースを報道していますが、通勤もないので満員電車も乗らないからコロナウイルスはブロガーやアフィリエイターには関係ないかな?と考えてる人は他人事ではありませんよ!

 

この記事はこんな人におすすめです!

  • アフィリエイトをしている
  • ブログをしている

 

私はブログをしていて2年目になりますが、コロナウイルスで影響が出ているなと感じることがありましたので記事にしたいと思います。

商品が発送されない

世界で工場や販売店が営業していないのでブログで紹介した商品が発送されないので収益になりません。

発注済みの商品がいつまでたっても発送済みにならないので調べてみたら製造工場が停止していました。

今後感染が広がればさらに発送されない商品が増える可能性があります。

 

営業が再開されれば通常通り商品が発送されるので収益は入ってくると思います。

企業案件が減る

アフィリエイトの提携してる企業案件が減ります。

 

商品が売れない時に広告を出しても意味がないと判断すれば一番最初に削る経費は広告費です。

 

広告単価の減少や、いつの間にか案件が無くなっていて記事自体が収益出ないものになってしまう可能性があります。

対策

対策を考えたいと思います。

個人的な考えなので的外れな事もあるかもしれませんがご了承下さい。

お金に直結しない記事を書き貯める

自宅にいる機会が増えて趣味や遊びの事を検索する人が増えると予想します。

そこにお金にならない記事をたくさん投入しておけば人を集める事が出来ます。

自分の好きな事を書くようにしましょう。

アドセンス広告を入れる

アドセンス広告を意図的に入れていない人もいると思います。

ただお金にならない記事を書いて人をせっかく集めるのでアドセンス広告くらいは入れて収益を貰いましょう。

アドセンスはグーグルが勝手にユーザーに合った広告を表示するので自分でターゲットを絞る必要が無いので広告収益が減るのを最小限に抑えられます。

広告媒体を増やす

ブログだけでなくTwitterやYouTubeなど様々な媒体で広告をする必要があります。

1個よりも2個、3個と広告する手段が増えると様々な角度で人を集める事が出来ます。

家にいることが増えるのでインターネットを見る機会が増えます。

増えた分だけチャンスがあります。

まとめ

  1. 商品が発送されない
  2. 企業案件が減る

企業案件や商品が発送されない問題もこれから多くなるのでアドセンス広告に切り替えて収益を得ていく必要があります。

そのためにも人を集めてたくさんの人に見てもらうブログになるように記事をコツコツ書きましょう。

アフィリエイトやブログで収益を得てる人は関係ないと感じるかもしれませんが、広告ビジネスなので影響は必ず出ます。

今までは稼げてた人も収益の案件次第で稼げなくなる可能性は十分にあります。

悲観するわけではありませんが少なからず影響は出始めているのでこれから対策をして備えましょう。

タイトルとURLをコピーしました